髙島屋スペースクリエイツ
menu

次世代認定マーク(愛称「くるみん」)の取得について

当社は、次世代育成支援対策推進法に基づき、平成21(2009)年6月30日付けで東京労働局長より「基準適合一般事業主」として認定を受け、次世代認定マーク(愛称「くるみん」)を取得しました。これは、育児休業制度の拡充など、ワークライフバランスへの取組みを積極的に行った結果、「次世代育成支援対策に取組んでいる企業」として認められたものです。
今後とも育児と仕事の両立を支援し、男女共に働きやすい職場環境を作ってまいります。

次世代認定マーク (愛称「くるみん」)

◆ 次世代認定マーク (愛称「くるみん」)
平成17年4月1日から次世代法が全面施行となり、301人以上の企業は一般事業主行動計画(以下、「行動計画」という。)の策定及び策定した旨の届出が義務となっています。事業主は、雇用環境の整備について適切な行動計画を策定し、目標を達成したことなどの一定の要件を満たす場合に、都道府県労働局長に申請し認定を受けることができます。
その認定を受けたことを証明するのが「くるみんマーク」です。

【行動計画で達成した主な項目】(期間:平成19年4月1日~平成21年3月31日)

  1. 有給休暇の取得推進
  2. 育児休業期間を社員について、「満1歳6ヶ月まで」から、「満2歳まで」に延長
  3. 育児単時間勤務の対象子について、「小学校就学までの子」から「小学校4学年就学に達するまでの子」に拡大
  4. 男性の育児休業取得者2名
  5. 女性の育児休業取得率200%(期中育児休業取得者/期中出産者)
TOP